お客様目線を持ちましょうよ。

はい、いらっしゃい!!

好きなこと起業のボスです(^^♪



先日、あるうどん屋さんに食事に出かけました。

カウンターに座り、注文して待っていると、

隅の方に

「お客様の声をお願いします」

と張り紙された小さな缶にアンケート用紙と鉛筆がささっています。



ほほう。と、すかさず、手に取って読んでみます(笑)


見た瞬間、残念でした・・・・・

アンケートは差しさわりの無いことを書いています。

ですが・・・・

今すぐそのアンケートを書く理由(お客様にとってのメリット)がどこにも無い^^;


なぜ、お客様にとってのメリットが必要なのか?


最近良く見かけるのが、居酒屋で「携帯会員に今すぐなると生ビール無料」。

あなたも見た事があると思います。

これは、今すぐ登録すると生ビールが無料でもらえるという

お客様のメリットをうたって会員登録という行動を促しているわけですね。

うどん屋さんのアンケートにはそのお客様のメリットがどこにもなかった。

ということはどういうことか?


アンケートに書く人が少ない。もしくはいない。

ということ^^;

よっぽどの人しか書かないでしょう。それかその店のよっぽどのファン。

これ、どういうことか分かります??

メルマガの登録を促すにしても、

登録をしていただく。という読んでいる人のメリットをどう促すか?

なのですね。

何事も一手間をお客様にお願いしようとすると知恵を絞らないといけないのです。

ここをすっとばかして、

あの方法が良いみたいだからと本質を分からずに真似をする。

うまくいかない、辞めるんですね。多くの人が^^;

というようなことも、自分がお客様としての目線でいれば学ぶことも多いはず。

世の中はヒントがいっぱいです。


余談ですが、アンケートの記入が増えるとその分お客様の住所等の情報も

手に入りやすくなるでしょう。

そうすると、どうすればいいか読者の方はお分かりですよね?(笑)

すべてはそうやって仕組みを作るのです。


余計なお世話ですが、

うどん屋さんの店主さんがそこまで分かってやっているのか?

ものすごく教えてあげたくなるのはボクの職業病ですね(爆)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。